スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

【駄文】技術追求と更新ペースと面白さ。


多分死ぬまでずっと自分のテーマ
「面白いって何だろう?」


大前提として、面白いものの感じ方なんて人それぞれによって違いますが
でもなんとなく共通して皆が面白いって感じる要素もあると思います。

料理における美味しさみたいな。
好き嫌いはあっても美味しいものは美味しいよねって
いうのは間違いなくあって、
架空ノベル系で言うと話だったりビジュアルだったり
テンポだったりネタだったり。いわゆる「基本」ですよね。
それに各Pの個性が彩られていて様々な面白さが生まれて
作品が出来上がっているんですが

でも
面白さと人気はイコールかと言うと
またちょっと違うのかな?と。

例えば、美味しい食事が出来るお店でも
店のマナーが悪かったり
値段が高すぎたりする店は人気が出ません。

動画、特に続きもので言うと、やっぱり更新頻度と
あと1回辺りの動画の長さ、動画の重さ
あたりがあるのかなと思います。
(作者コメントもかかわると思うけど、それほど重要でないのかと思います)
更新が遅い、1本が長すぎる、なんて物は敬遠されるのかもしれません。
面白いものならば長さなんて問題ないのかも知れませんが。



改めて自分のシリーズの更新速度について
考え直した方がいいのかなと思って
この記事を書いています。
作者絶賛迷走mind中。

新作について、また
いろいろ試みを試しちゃってて
前回の動画で、試みに肯定的なコメントをいただいたので
それに甘えて、時間使っていじくってたりするのですが
いかんせん、月イチは長すぎるw
しかも今月は割と自分の時間が使えている状況だと言うのにっ…!

某掲示板で
「技術的に良くなっても更新速度が遅くなって完結が見えなくなるようじゃ」云々
という話があって
まーそうだよねと思わざるを得ないのです。
連載始めた頃は、2週に1本上げて
2回で1ステージクリアくらいの速さを想定してたけれど
そうもいかなそうな雰囲気で

果たして
こだわり続けて自分の納得いくものを突き詰めたほうがいいのか
技術はそこそこにして更新頻度と話のスピードに目を向けたほうがいいのか
分岐点を見ているような気がします。

自分の周りのPの雰囲気は、いまは前者の傾向が強く
先週末のあの新作も相当凝った作りになっていて、実際再生数を伸ばして話題にもなっています。
きっと今の流行りはそっちなんだと思うけど
自分は何処へ向かえばいいのかな。
「立ち絵改変」と「軽いノリ」を捨てるつもりはないけど
それ以上に自分の武器(特徴)を欲しがっているのが今の自分。

でも、それって本当に要るの?と思って立ち止まっちゃったのが
この記事を書いている今朝の自分。
さて、どうなることでしょう。
勿論「面白さ」を追求することを止めはしないですが。

でも究極的に言っちゃえば
人気のために動画作ってるわけでもない…し
作りたいから作ってる物に「こうあるべき」なんてものは
存在しないと言われればそれもそう。
結局答えは出ないのかなぁ。



スポンサーサイト

テーマ : ニコニコ動画
ジャンル : ゲーム

2010-01-26 : 制作記 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
動画の時間一つでも
「手軽に見れる時間にするか」
「自分の作品を愛してくれる人の為に濃厚に仕上げるか」
とか答えの出ない迷宮ばっかりですよねぇ。

今決まってる三原則
「逃げない」
「完結させる」
「常に全力」

シンプルイズベスト。
2010-01-26 12:40 : 草加P URL : 編集
No title
>草加P
結局本人しだいなんですよねー。
20分超えたあたりから視聴に抵抗ある人も出てくるみたいだけど
詳細は不明です。

>三原則
上2つは完全同意です。
「常に全力」 については
手抜きしない、前よりいいものを目指す程度の意味
で自分は捕らえてしまいますね。
「一切妥協しない」という意味でしたら
無理かも。エンドレスワークになるw

草加Pの真意は分かりませんが、後者の意味だったらすごいや。
2010-01-26 17:54 : モノラルP URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

モノラルP

Author:モノラルP
■2009年9月でびぅ
■オウガ:伝説、TO、64クリア済み
■アイマス:借り物の箱+DS
 春香→千早→伊織→雪歩→真(イマココ)
2 やよい→貴音→千早(イマココ)
 絵理(イマココ)
Twitter:monaural_P

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。